フリーネーム店募集

フリーネーム店募集について

北海道ラーメンチェーン「寳龍」は、フランチャイズ(FC)加盟店に対し、様々な効果的サポートを行っています。
寳龍のフランチャイズ形式には、「寳龍FC」形式と、「フリーネーム」形式があり、それぞれにユニークな特徴があります。
「寳龍FC」形式についてはこちらをご覧ください。

フリーネームとは

フリーネームとは、自由(フリー)に屋号(ネーム)を決めて開業できるシステムです。
タレなどの食材は本部から供給されますが、地域や客層にあわせたメニューや価格、様々なサービスを店舗独自に展開することができます。
本部は、地域やターゲットに合わせた個人店のメニュー提案、価格設定、多様なサービスへの支援を行っています。
各店独自の様々なメニュー

脱金太郎飴宣言

旨さの異なる五つの味噌味で勝負

昭和32年創業。全国に展開する味噌ラーメンの寳龍、百番。ラーメンとは、北は北海道ラーメンから南は九州ラーメンまで。麺とスープは使っていても味や形は多種多様です。それだけ、ラーメンは懐の広い食べものと言えるでしょう。その証拠に、寳龍、百番のある地域においても、それぞれの味覚や嗜好もこれまた様々です。

私たち寳龍、百番の考え方は統べて均一の金太郎飴のような店づくりではなく、それぞれの地域のお客様にあった店づくりをモットーとしています。その地域の店長の判断で、味や価格、サービスなどについても金太郎飴でない、個性と特徴をもった店づくりを行っています。そして、それは寳龍、百番の味の要である味噌タレに集約されています。

タレの核となる味噌は“北海道知事賞受賞味噌蔵”を、醤油は“国内最大有形文化財天然蔵醤油”を使用しています。同じ食材であっても、その工程や配合、アレンジで色々な味に変化するのが寳龍のラーメン。
旨さが異なる5種類のこだわりの味噌味によるラーメンを是非ともご賞味ください。

夢を実現するための第一歩はこちら
ページ先頭へ